FUKUVI CFRP toughsite

CFRTP

薄層プリプレグ・チョップドシート

Feature

薄層プリプレグ

薄層開繊
厚みが薄いため樹脂が含浸しやすく、成形品の物性が高い
様々なマトリックス樹脂に対応
PA6、PA9T、PA12、PPS、PEEK、PC、フッ素樹脂、PMMA、ABS など
汎用樹脂からスーパーエンプラまで対応
薄層プリプレグ

チョップドシート

擬似等方性
繊維があらゆる方向に配向している
積層が容易
繊維の方向性を気にすることなく積層可能
賦形性
繊維が動きやすく、三次元形状に賦形しやすい
様々なマトリックス樹脂に対応可能
PA6、PA9T、PA12、PPS、PC、PMMA など
チョップドシート

Spec

薄層プリプレグ

厚み
60μm前後
シート幅
170mm前後
Vf
35~60%

*マトリックス樹脂によって対応可能な内容が異なります

薄層プリプレグ

チョップドシート

チョップサイズ
幅5~20mm(5mmピッチで対応)
長さ10~40mm(10mmピッチで対応)
シート幅
約500mm
目付
約500g/m2

*シートカット(直線カットのみ)、目付変更も一部対応

チョップドシート

Data

薄層プリプレグ

1. 薄層プリプレグシートの開繊効果

含浸性

繊維を開繊することにより、プレス成形時の含浸性、繊維分散性が良好

2. 物性データ(一例)

※マトリックス樹脂:PA6、試験体:擬似等方板

チョップドシート

賦形性

繊維が流動、三次元形状が賦形しやすい

UD二軸積層の賦形性

UD二軸積層の賦形性

マトリックス樹脂:PA6
積層構成:0°ー90° 80ply
Vf:55%

繊維が動かず、
リブが成形できない
賦形性に難あり

チョップドシートの賦形性

チョップドシートの賦形性

マトリックス樹脂:PA6
チョップサイズ:5mm × 20mm
Vf:50%

繊維が流動することにより、リブが成形できる
賦形性良好

成形方法

熱プレス成形(Heat & Cool 成形)

熱プレス成形(Heat & Cool 成形)

リブ、ボス、ヒンジなどの複雑形状、深絞り形状、金属パーツのインサート成形など、様々な展開が可能

Case Example

成形事例

成形事例

ボックス

成形事例

ギア

成形事例

ボルト

成形事例

タブレットカバー

成形事例

スマホカバー

成形事例

自動車部品

PAGETOP